2018年1月12日金曜日

「日経 税と経済に関するプレミアムフェア」残席わずか

20講座すべて無料の「税と経済に関するプレミアムフェア」を昨年末企画し、日本経済新聞社様に提案したところ、快く引き受けいただきました。
2018年は()みどり財産コンサルタンツ設立15周年です。15周年を感謝して、講師19人にお願いし、20の無料講座を同一日に開催します。日経新聞様も、20講座もの同日開催は日本初ということもあり、かつ東京や大阪ではなく人口わずか42万人の高松市が会場であるため、集客できるのかと心配していました。
ところが、18日現在下記のように集客状況がとても良いということに驚きました。次回日経新聞様が、チラシを日経新聞に挿入すると、満杯になり受講できなくなる講座が続出すると思われますので、集客状況を事前にお知らせします。私のメルマガ購読者の皆様が、希望の講座に受講できるようにと願っての情報です。受講を希望される場合は、至急下記よりお申し込みくださいませ。
受講のお申し込みは ➡ https://www.mgrp.jp/archives/5023/
受講日 ➡ 20182月4日 日曜日に自己啓発しましょう
セミナー会場 ➡ 栗林公園前の9階建てノッポビル「みどり栗林ビル」内の4つのセミナ―ルーム
講座ごとの申込情報

高額所得の方のための所得税の大型タックスプラニング

法人税の利益繰延による節税対策は多種多様にありますが、個人の所得税の大型節税対策は少くなっています。 本年の税制改正で米国中古木造建物を活用した節税対策ができなくなるとの予想でした。 ところが、昨年末の税制改正大綱で、本年は改正がなかったので、米国中古住宅を活用した個人の...