2008年8月21日木曜日

船主の相続税大増税!

船舶の相続時の評価額は、従来は購入価額から減価償却額を控除した評価額で認められていた。
ところが、これが、昨年9月の最高裁でこの従来の評価方法は敗訴した。
何と??憶円も叫び増税になったとのこと。
これは、船舶が高騰したため、時価をベースとして評価しなければ、認められなくなったのだ。
この敗訴にともない、本年3月財産評価基本通達も改正になった。
原則として売買実例価額、精通者意見価格を参酌して評価しなければならなくなった。
バブル期に暴騰していた土地を相続して、多額の相続税を延納した人がいた。
土地を全部売却しても払えなく、困窮した相続人も多数いた。船舶も現在バブル状況にあり、将来土地のように、暴落しないとも限らない。
計画的な事業承継対策が必要であろう。

石油は泣いている!節約したい経営者必読

石油は無駄使いされて泣いている泣き顔
このまま無駄使いが続くと、50年足らずで、石油は枯渇してしまうとの説もあるしょぼん


社内を隠す必要もないにもかかかわらず、毎日の習慣としてブラインドを閉めて、部屋を暗くし、目に良くない蛍光灯=強力な暖房器)を全部つけ、ますます熱くなり、クーラーを全開させている。


太陽光による日陰が一番目に良いそうです。蛍光灯をつけると、目に良くない。入れ物等に石油を使う眼薬も買わなければならなくなる。



四国は空気が非常によい。部屋の中は、近時パソコンが多いので熱くなる。朝夜は、窓を開け、自然冷房を活用すれば、節約できる!皆がそうすれば、石油も会社(笑!)も長生きできるニコニコ




優良企業長生きコンサルタント 
竹本 正憲













2008年8月5日火曜日

真夏の夜のクーラー活用法

冷たいビールビールワインとおいしいおつまみ魚しいたけ玉ねぎおにぎりリンゴ割り箸大量に食べちゃう。
 最近は安価な店¥が続出!みどり合同経営ビル内㈱船井財産コンサルタンツ高松から歩5分のところにも「塩屋町食堂
」という、おいしい食事処ができて便利になったニコニコ




②塩屋町食道から歩3分で古馬場(高松の銀座(笑))があるが、古馬場に寄り道をしない酔っ払い酔っ払い



③帰宅すると、すぐ環境保全のため27度に設定している冷房機を25度に変更する。そして、温かい風呂に入る。冷えた冷房機の前で、着替えをする。温冷法
といい、体を鍛えることになる。冬にも風邪をひかない。




クーラー冷房機の設定温度を29度に変更する。そして、朝まで電気をつけっぱなしにして寝るベッドゴロゴロ。温度自動調整器サーモスタットの性能がよくなり、冷えすぎがない。



⑤快適に5時55分に目覚しが鳴る。gogogo555と叫び、元気に飛び起きる腹筋ラジオ体操新体操元気モリモリ。きょうも頑張るぞ!

ご存知ですか?高額所得者の皆様、所得税と住民税の合計税率を20.315%に引き下げる方法!

高額所得者の皆様、所得税と住民税の合計税率を 20.315 %に引き下げる方法!ご存知ですか? ①     課税所得が 2200 万万円の人が、法定耐用年数が経過した米国木造建物 2000 万円に投資したとします。 ...