2011年1月11日火曜日

法人税は減税になるが、所得税・相続税の大増税時代到来!

 法人税が減税になり、利益繰延・法人設立・個人事業の法人なり・分社・資産管理法人の設立等が急増しよう!これは、日本の活性化につながるニコニコ



しかし、所得税と相続税が大増税になりそう叫び!プチ資産家や年収2000万円程度のサラリーマンの場合、所得税や相続税のない国に移住すことはできない。指を加わえて見ていても仕方がない。



 脱税は破廉恥罪だが、合法的節税は知性の証明である。特に日本の法人税は倒産促進税制であり、相続税は法人税と所得税の2重課税・3重課税であるドクロ



 幸い、アイデアを出せば、合法的節税方法である[健康節税法]は沢山ある!実に多種多様な方法がある!



これを、セミナー参加者だけに公開します。所得税率が最高で25%になる方法等弊社独自のものもあるドキドキ



ご興味のある方は、下記でお申し込みください。
http://www.funai-t.co.jp/seminar/seminar.php?id=327



税務申告を一切行わない税理士
 節税対策専門の税理士
           竹本 正憲




0 件のコメント:

コメントを投稿

ご存知ですか?高額所得者の皆様、所得税と住民税の合計税率を20.315%に引き下げる方法!

高額所得者の皆様、所得税と住民税の合計税率を 20.315 %に引き下げる方法!ご存知ですか? ①     課税所得が 2200 万万円の人が、法定耐用年数が経過した米国木造建物 2000 万円に投資したとします。 ...