2011年11月6日日曜日

スポーツによる体の鍛錬は、頭の健康にも良い

弊社㈱船井財産コンサルタンツ高松のグループ会社であるみどり合同税理士法人(岡山)が本日設立60周年記念講演会を開催。

100名以上が受講!

講師は東大法学部卒(すごい!)、株式会社ファジアーノ岡山スポーツクラブ代表木村正明氏。

サッカーで体を鍛えたことが、ユダヤ系のゴールドマン・サックスで執行役員にまで登りつめたことに大きく貢献。

ゴールドマンサックスでは全員が朝6時までに出社、夜は12時からテレビで世界主要国の同僚とのテレビ会議。休みは1日もなかったとのこと。体力がなければ不可能!!叫び

年収1億円(?)を捨てて、岡山の郷土愛にもえて、Jリーグ100年構想を推進中!

弊社と弊社の顧問先も100年存続を目指して頑張っており、100年構想だけは同じだがしょぼん

社員の平均年収7千万円では?と木村社長に聞いたが、ストックオプション等を含めての話だと思うとの回答だった。

現金での年俸は発表していないが、7千万円よりはるかに少ないとのことでした!



0 件のコメント:

コメントを投稿

高額所得の方のための所得税の大型タックスプラニング

法人税の利益繰延による節税対策は多種多様にありますが、個人の所得税の大型節税対策は少くなっています。 本年の税制改正で米国中古木造建物を活用した節税対策ができなくなるとの予想でした。 ところが、昨年末の税制改正大綱で、本年は改正がなかったので、米国中古住宅を活用した個人の...